ホーム > 12月権利 > 株主優待 2503 キリンホールディングス

株主優待 2503 キリンホールディングス

会社名 キリンホールディングス
証券コード 2503
市場区分 東1
信用売り
権利確定日 12月
優待の内容

100株以上1,000株未満 

1,000円相当のグループ商品詰め合わせ等


以下の(1)から(6)の中からいずれか一つを選択。


(1)酒類詰め合わせ。合計6本。


(2)一番搾りプレミアムを3本。


(3)清涼飲料水の詰め合わせ。合計7本。


(4)キリンシティ食事券を1,000円相当。


(5)サッカー日本代表マフラータオル株主限定デザイン。


(6)キリン飲酒運転根絶募金へ1,000円を寄付。


 

1,000株以上

3,000円相当のグループ商品詰め合わせ等

 

以下の(1)から(7)の中からいずれか一つを選択。


(1)酒類詰め合わせ。合計18本。


(2)一番搾りプレミアムを11本。


(3)清涼飲料水の詰め合わせ。合計18本。


(4)メルシャンワイン セントハレット赤白各1本。


(5)キリンシティ食事券を3,000円相当。


(6)サッカー日本代表マフラータオル+Tシャツ株主限定デザイン。


(7)キリン飲酒運転根絶募金へ3,000円を寄付。


キリンホールディングスは国内ビール御三家の一角で三菱系です。


サッカーの国際試合キリンカップのスポンサーです。


その関係で株主優待品の中にサッカー日本代表グッズが含まれています。

株主優待 2503 キリンホールディングス

ゴールドのラベルが眩しい。


1単元の株式数が1,000株から100株に切り下げられた事に伴い、2015年3月期から100株株主と1,000株株主の2属性の株主に株主優待が贈られます。


上の画像の株主優待品は100株株主に贈られる一番搾りプレミアムです。


暑くなる前に贈られてきます。暑くなるまでじっと我慢です。


味についてはコクが良好なのに飲んだ後の雑味がありません。


美味しい部分を詰め込んだと思わせます。


口あたりが良いので酒に強くなくてもグイグイ進みます。


ビールを楽しむという飲酒の原点を堪能できる一品です。


初めて出会ったビールが、この一番搾りプレミアムだったら、間違いなくビール好きになってしまうでしょう。

百貨店大手の三越伊勢丹ホールディングス(3099)グループが運営するオンラインショップで一番搾りプレミアムが売っていました。


間違いの無い一品である事が窺えます。

キリンオンラインショッピングの金券も付いてくる

株主優待品の到着は5月中旬から6月下旬ごろになります。


優待品に先立って3月中旬に株主優待の案内が送られるのですが、その案内書にキリンオンラインショップ「DRINX(ドリンクス)」の買い物割引券500円分が付いてきます。


DRINXでは、普段口にしない珍しいお酒を販売しています。


こういう機会でないと飲まないと思い、ベルギーの修道院ビール「Affligem(アフリゲン)」を注文してみました。

キリンオンラインショップ ドリンクス アフリゲム

重厚な箱に詰められて到着です。


1本当たりそこそこの値段になるので期待が高まります。

キリンオンラインショップ DRINX Affligem 6本

ラベルから王冠に貼られたシールまで、凝ったつくりになっています。


瓶ビール、眺めているだけで楽しくなります。

キリンホールディングス 株主優待 オンラインショップ 買い物優待券

優待品でいただく一番搾りとは違う美味しさです。


こちらもコクはあるけど飲みやすいビールです。


私なんかハタチそこらの頃はビールなんて単に苦いだけだと思っていたのですが探せば美味しいビールはありますね。


思わぬ所で人生の喜びが1つ増えました。